この記事は、次の3カ所に対して投稿しております。

 いずれも、内容に差異はございません。

 おはようございます。

 表題の通り、今朝より、私・テルミナ™が運営する、リベラル専用Mastodonサーバ「LIBERA S2」も、公開鍵認証基盤「Keybase」の認証に対応致しました。

 「LIBERA S2」のユーザ様であれば、どなた様でも、ご自身の「LIBERA S2」のアカウント情報を、Keybaseに関連付けることが出来ます。

 なお、登録できるアカウントは、一つのMastodonサーバにつき1アカウントのみです。

認証の流れ

  1. Keybase」アプリで、ご自身のプロフィールを開きます。
    Keybaseアプリ内のプロフィール画面
  2. Add more identities」を選択して、認証の準備をします。
    Add more identities
  3. S2.libera.blue」がリストの中にあるはずですので、それを選択します。
    「S2.libera.blue」を選択
  4. LIBERA S2」で使用中のユーザ名を入力します。
    なお、ドメイン名の部分(@s2.libera.blue)は入力不要です。
    認証するユーザの名前を入力
  5. Webブラウザが開きます。もし、この時点で「LIBERA S2」にログインしていない場合は、ここでログインします。
  6. LIBERA S2」の画面が開き、「この暗号化接続を許可しますか?」と問われますので、チェックボックスを外さずに「許可する」を選択します。
    この暗号化接続を許可しますか?
  7. 認証に成功すると、Webブラウザで「Keybase」のプロフィール画面が開きますので、「(あなたのアカウント名)@s2.libera.blue」が追加されていることを確認します。
    s2.libera.blue 追加確認
  8. LIBERA S2」で、プロフィールに「Keybase」という項目が追加され、「Keybase」のアカウント名が登録されていることを確認します。
    プロフィールに「Keybase」追加

 昨今、なりすまし等の悪質な行為がMastodon上でも横行しています。なりすましを完全に防ぐことは残念ながら不可能ですが、他のSNSアカウントややWebサイト等と関連付けることで、ご自身が偽物ではないということを証明する手段として、是非、「Keybase」認証をご活用くださいませ。

 なお、私・テルミナ™の「Keybase」アカウントはこちらになります。

Keybaseアカウント
telmina (Telmina Kimono)Keybase

このブログで関連すると思われる他の投稿:

00